ホーム労働新聞最新号党の主張(社説など)/党の姿サイトマップ

第1391号 2015年3月25日
(1面PDF、155KB)

(1面

・15春闘/ペテンの「賃上げ」宣伝を打ち破り闘おう
中小の闘いはこれからが本番 生活実感に依拠した賃金求め、ストライキ含む実力の闘いを
 
(2面・解説)
AIIB問題で日米が孤立 対米追随やめ参加を
 
(3面・解説)
・相次ぐ金融緩和策の実施 通貨戦争はさらに激化へ
 
(2面〜3面・トピックス)
・世界のできごと 欧州、こぞってAIIBに参加
・人民のたたかい ブラジルで200万人が反政府デモ
・日本のできごと 辺野古ボーリング調査再開を強行
 
(4面・労働運動)
・大阪/自動車パレード開催 労働党も激励・あいさつ 15春闘で安倍政権打ち破れと訴え
・郵政/職場前でスト突入集会 他労組からも支援
・米国/80年以降最大の精油所スト
・横浜/労働法制改悪に反対し、集会 労組つぶしの改悪と指摘

 
(5面・国民運動)
・翁長知事が基地建設調査停止を指示 沖縄連帯の声を全国で高めよう
・原発のない福島をめざす県民集会 原発再稼働進める安倍政権を批判
・山口で原発建設反対の大集会 中電は計画を白紙撤回しろ
 
(6面)
大阪市廃止・再編を決する住民投票について 橋下・維新の党の政治に終止符を
  (日本労働党大阪府委員会委員長 川崎 正)

 
(7面〜8面・通信・投稿)

強引に進められる地域包括ケアシステム 国の狙いが見えてきた
 利用者置き去りの政策おかしい(三重県・介護施設職員・田村 宏)
・反原発に真剣に向き合いたい(埼玉県・槙村 幸治)

「八紘一宇」発言から考える(東京・高木 孝則)
4月の介護報酬改定を前に…「人手不足」が第一の問題
 受け皿不足になるひどい政策(滋賀県・ケアマネジャー・
米谷 耕三)
・このままでは介護現 このままでは介護現場は破綻(Y)

 

■バックナンバー

1390号(3月15日)
1389号(3月5日)
1388号(2月25日)
1387号(2月15日)
1386号(2月5日)
1384・1385号(1月25日)
1382・1383号(2015年1月1日)
1381号(12月15日)
1380号(12月5日)
1379号(11月25日)
1378号(11月15日)
1377号(11月5日)
1376号(10月25日)
1375号(10月15日)

1374号(10月5日)
1373号(9月25日)
1372号(9月15日)
1371号(9月5日)
1370号(8月25日)
1369号(8月15日)
1368号(7月25日)
1367号(7月15日)
1366号(7月5日)
1365号(6月25日)
1364号(6月15日)
1363号(6月5日)
1362号(5月25日)

1360・1361号(5月15日)
1359号(4月25日)
1358号(4月15日)
1357号(4月5日)
1356号(3月25日)
1355号(3月15日)
1354号(3月5日)
1353号(2月25日)
1352号(2月15日)
1351号(2月5日)
1349・1350号(1月25日)
1347・1348号
(2014年1月1日)