ホーム労働新聞最新号党の主張(社説など)/党の姿サイトマップ

 

update 2016-2-5


1421号・2/5発行

メールはこちらへ
Google
 
Webを検索 サイト内を検索



■労働新聞最新号(2/5)
・解説/日銀がマイナス金利を導入 さらなる所得移転、外資に奉仕
2016年新春講演会・旗開き 大隈議長が各地で訴え

■労働新聞(1/25)
新春講演会・旗開きを盛大に開催 大隈議長が数々の俗論に反駁
新春講演会・旗開きでの来賓あいさつ/祝電・メッセージ
 全日建連帯労組関西生コン支部書記長 武 洋一
 (乾杯の音頭)自主・平和・民主のための広範な国民連合代表世話人 西澤 清
 全国農団労 小川 宏 書記長
 全日建連帯労組近畿地本委員長 垣沼 陽輔
 原子力空母の母港化に反対し、基地のない神奈川をめざす県央共闘会議事務局長 桧鼻達実
 関東沖縄経営者協会副会長 豊里 盛泰
 社会民主党 党首 吉田忠智
 新社会党本部 顧問 上野建一
 衆議院議員 仲里 利信
 東京大学教授 鈴木 宣弘 ほか
新春地方議員メッセージ 安倍政権・地域支配層と闘い、住民大多数の地方政治実現へ
 自治体に雇用守らせる/市民の暮らしを守るため努力(埼玉県上尾市議会議員 秋山かほる)
 生きられる町、暮らせる政治めざし、「広範な国民連合」発展のため闘う(東京都荒川区議会議員・斉藤ゆうこ)
 住民無視の区政と対決/区民とともに新しい杉並を(東京都杉並区議会議員 松尾ゆり)
 賃金・労働条件の改善へ闘う/若者定着できる市政めざす(神奈川県綾瀬市議会議員 こしかわ好昭)
 市民生活防衛へ声上げる/政治変革の動き地方から(福岡県筑紫野市議会議員 上村和男)
 財政分析に大きな反響/大衆とともに町政転換を(福岡県みやこ町議会議員 柿野よしなお)

■労働新聞(1/1)
新春インタビュー/労働党中央委員会総政治部責任者 秋山 秀男同志に聞く
新春各界メッセージ
 原点再確認し、戦争法廃止へ全力(社会民主党全国連合党首・吉田忠智)
 
 共同の前進で憲法体制総破壊を阻止しよう(新社会党中央本部執行委員長・松枝佳宏)
 正念場の年、広範な平和勢力の結集を
 (自主・平和・民主のための広範な国民連合代表世話人・西澤清)
 朝・日有効と祖国の自主的平和統一に貢献する(在日本朝鮮人総聯合会中央本部)
 戦争と差別に反対する協働した闘いの強化を(部落解放同盟中央執行委員長・組坂繁之)
 協同組合理念を大切にし、JA事業へ共感広げる(全国農業協同組合中央会会長・奥野長衛)
 運送業界抱える課題解決へ尽力(全日本トラック協会会長・星野良三)
 オール沖縄いっそう力強く(衆議院議員・仲里利信)
 消費税率引き上げ阻止しよう(湖東 京至・元静岡大学教授、税理士)

国の進路転換する労働運動を
 16春闘/「大手追従」からの転換へチャレンジ
 (ものづくり産業労働組合・JAM 宮本礼一会長)
 結成50年を経て/今求められる「当たり前の労働運動」
  (全日本建設運輸連帯労組関西地区生コン支部 武建一委員長)

国民経済守る政治の実現を
 米国との関係「正常化」と独立が必要(城南信用金庫・吉原毅相談役)
 新自由主義に対抗できる農業・地域を(JA茨城県中央会 秋山豊専務理事)
 先見通せず後継者育成の気運削ぐ(宮崎県・農業 黒木 義男、仮名)


■労働新聞(11/25)
・翁長県知事の「辺野古埋め立て承認取り消し」断固支持! 安倍政権による「代執行提訴」糾弾!
 新基地建設を許さず、沖縄県民と連帯して全国で闘おう(日本労働党中央委員会政治局)


■出版物
政治理論誌「季刊・労働党」(2015年夏号)


・党創立30周年記念 大隈鉄二論文選(上・下巻)

■労働新聞取り扱い店
■書泉グランデ(4F) 東京都千代田区神田神保町1-3-2TEL:03-3295-0011
■模索舎 東京都新宿区新宿2ー4ー9 TEL:03-3352-3557